【海外在住ヴィーガン】我が家のお家ごはん

おうちごはん

海外ではヴィーガンやベジタリアン向けの食品やレストランはとても豊富です。

ですので今まで通り、様々なジャンルのヴィーガンおうちごはんを楽しんでいます。



材料はナッツ・種・オートミールだけ!ヴィーガンブレッド

このヴィーガンブレッドは楽だし材料が全てプラントベースのクリーンなものなので大好き。

下記の材料全て混ぜる→冷蔵庫で2時間寝かす→177度の1時間半オーブンで焼くだけです。

・オートミール 2 .5カップ

・かぼちゃの種 1カップ

・ひまわりの種 1/2カップ

アーモンド1カップ

・ヘンプシード1/3カップ

・チアシード 大さじ3

水 2.5カップ

塩 小さじ1.5

ナッツや種がゴロゴロ入ってて食感も良いし、何より腹持ちと便通が最高。

たまにカシューナッツ等も入れてアレンジしてます。

これに塩とピーナッツだけから作られたピーナッツバターヴィーガンクリームチーズをつけて頂きます。

食後すぐにトイレに行きたくなるほどで、朝からとても快便になりました。

冷蔵庫の余った野菜でヴィーガン餃子

中途半端に使い切ったコリアンダーやニラ、ケール等があったら夕飯はヴィーガン餃子に決定です!

野菜は何でもOKだけどマッシュルームは絶対いれます。

私はだいたいニラ、人参、マッシュルームにケールかキャベツか玉ねぎとかですかね。

それににんにく、生姜、ごま油、醤油、米酢、塩コショウで混ぜ混ぜ。

餃子の皮もキッチンエイド(スタンドミキサー)を買ってからは手作り!

手作りの餃子の皮はめっちゃ簡単だし美味しいのでおススメです。

我が家にキッチンエイドが来てからは餃子の皮、うどん、ピザベースも全て手作り。

保存料一切なし、塩分調整可能なうえに、材料に何が入っているかが全て把握出来るので手作りが好きです。

豆腐ココナッツカレー

豆腐をココナッツオイルで両面良ーく焼くのがポイント!

あとはにんにく、生姜、スパイス、玉ねぎを炒めてからトマトペースト入れて更に炒める。

そこにひよこ豆、豆腐、ココナッツミルクを入れぐつぐつ煮るだけで完成。

この日は白米ですが、たいていキヌアと半々で炊くことが多いですね。

簡単だけれど、野菜とたんぱく質しっかり取れるし、沢山のスパイスを使っているので本格的なっココナッツカレーの味なんです。

ひよこ豆を使ったプロテインたっぷりのクッキー

「何これ、激ウマなんですけど」っていうのが作った時の感想。

なんとひよこ豆1缶分入れているんです。

あとはオートミール、アーモンドバター、ココナッツオイル、ダークチョコレートが入っています。

小麦粉、砂糖、バター、卵一切入っていないです。

材料をブレンダーに入れて混ぜ、適当な大きさにして焼くだけなのでクッキーの型もいらないし簡単なのでおやつによく作っています。

ミキサーはヴィーガンのおやつ作りではよく登場します。

というのも、オートミールを小麦粉代わりに使うためミキサーで粉状にする必要がある為です。

それだけでなくクッキーやブラウニーなどの生地も材料すべてミキサーに入れて作ります。

スムージーやスープ作りにも使えるのでとても重宝するキッチンアイテムです。

超簡単なのに超絶美味しい麻婆豆腐

私がヴィーガンになったきっかけでもある動物保護活動家の海月ダンテさん。

子猫10匹と教える最強の麻婆豆腐

彼はヴィーガンについての正しい情報をyou tubeで発信されています。

このヴィーガン麻婆豆腐はめーっちゃ美味しいしヴィーガンじゃなくても楽しめると思う!

しかも超絶簡単なので、本当に我が家によく登場するレシピです

玄米とキヌアを半々で炊いたもの沢山のサラダで頂きます。

このメニューが我が家でレギュラー化されてからはコチュジャンが欠かせない存在に!

彼のヴィーガンビビンバもフライパン1つで簡単にできるのでおすすめですよ。

絶品すぎる!たった10分で出来るビビンバ

ヴィーガンバーガー

海外のスーパーでは沢山の種類のヴィーガン向けのハンバーガーパテが売られています。

例えばひよこ豆やレンズ豆からできたパテ、オイスターマッシュルームから作られたパテ等。

バンズやチーズ、バターもヴィーガン用です。

基本バンズとパテさえ買えば、あとはすべて常に冷蔵庫にある材料なので全然楽ちんです。

あとは好きな野菜を沢山入れて頂きます。

オージー彼の作るバーガーソースは絶品です。

レモンジュース、マスタード、炒めた玉ねぎ、お酢、マヨネーズ、ケチャップ等で作ってるそうです。



タイトルとURLをコピーしました