【オーストラリア産のキヌアと野菜を使って】ヘルシー簡単レシピ

おうちごはん

ダイエット中の30代女の私とオージー彼は、まだまだダイエット中なのでキヌアからたんぱく質、必須アミノ酸、食物繊維やカルシウムを摂取します。

キヌアは日本ではそこまでメジャーでない&少し割高なようなのですが、オーストラリアのスーパーで300gで$8程で購入ができます。

オーストラリアのスーパーで手軽に手に入るオーストラリア産キヌアを使って、簡単にできるヘルシーレシピをご紹介します。

オーストラリア産キヌアを使った簡単ヘルシーサラダ

材料

 

・キヌア 1カップ

・水2カップ(鍋で炊くのでキヌアの倍の量

・チキンコンソメ1/2個(又は塩)

・人参2本(野菜はお好きなもので。パプリカ、キュウリ、トマトを加えても美味しいです。)

・レモン 1/2個

・イタリアンパセリ 1束

・クミン←とっても重要

・胡椒

・オリーブオイル

 

作り方

①キヌアを洗う。お米を研ぐときと同じように洗っています。

(注意)キヌアは粒が小さいのでザルで洗うとほぼ落ちてしまいます。

 

キヌアの倍の量の水、チキンストックを入れ火をつけ沸騰したら弱火にちて水分が飛ぶまで炊きます。(お米を炊くのと同じ要領)

 

③キヌアを炊いている間、必要な野菜を小さくカットしておきます。

 

ちなみにイタリアンパセリは家で育てているもの

 

普通にスーパーColes(コールス)でバジルとともに買いました。

 

とっても元気!

 

毎日ただ水を与えているだけです。

 

立派に育ちすぎているので沢山カットして使いました。

 

③キヌアが炊きあがったらクミンをお好みの量加えて混ぜます。

ここポイントです!クミンが味のアクセントになってくれてお店の味にしてくれます。味に深みが出るので、チキンストック(又は塩)の入れすぎを防止し塩分を控えることができます。

 

④オリーブオイル少々、カットした人参とイタリアンパセリ、レモンを絞って胡椒をかければ

出来上がり♪

 

 

 

ヘルシーキヌアサラダどんな時に食べる??

 

●ランチ用

●小腹が空いた時

●おやつ代わり

 

 

タイトルとURLをコピーしました