見逃さないで!マッチングアプリでクズ男を見抜く8つのパターン【マッチングアプリで彼を見つけた経験者が語る】

国際恋愛

ギリホリ→海外移住の私がマッチングアプリをしまくって、ついにパートナーをゲットするまでに手が腱鞘炎になるくらい数をこなしました。

詳しくはこちらの記事を

【海外在住】出会いがない?マッチングアプリでオージー彼を見つけたギリホリ女の体験談
出会いがない・・・シングルの人にとってそれは海外でも日本でも同じようです。 インターネットの普及によりある程度のことは自分で調べたり解決できる時代。 人と直接会う必要性がなくなってきていますよね。 オンラインのネットバンク...

結果、海外でマッチングアプリのやりすぎから腱鞘炎になりつつオーストラリア人パートナーを得ただけではなく、オンラインデーティングにいるクズ男・又は日本人好きの変態野郎までもを見抜く能力までも得てしまいました。

海外でのマッチングアプリでクズ男を見抜く方法

自己紹介やあいさつなしに今夜の都合を聞いてくる

これは分かりやすいですよね。海外だって日本だってマッチングアプリの世界だって人間初めて言葉を交わす時はあいさつや自己紹介から始まるのが当然です。

最初の一言が”Are you Japanese?”

だから何だ?と思いますが、これこそが日本人好きの変態野郎の特徴です。

あとは最初の一言に”Konnichiwa”とか言ってくる人も気を付けた方がいいかも。あなたのプロフィール写真や自己紹介文で明らかに日本人だと分かった上で純粋に日本語が好きだから・又は話せるからという理由もたまにあります。でも経験上、変態野郎の方が多いです。

最初の一言が”Hello”だけ

別に悪くはないですが、こういう積極的のないタイプはのちにすぐに連絡がとれなくなる又は会話が続かないパターンが多い。

プロフィール写真がやばい

プロフィール画像がなんかやばそうなパーティーの写真、女性ばかりと写っていていかがわしさを感じる写真、下品な写真など。マッチングアプリのプロフィール写真は、見た目だけをチェックするのではなくその人の価値観や生活感がそのまま出ますので重要チェックポイントです。

やりとりしたメッセージの内容を覚えていない

「あれ、何処住んでるんだっけ?」「オーストラリアで何勉強してるんだっけ?」とかすでにメッセージでやりとりしたことを再び聞いてくる人は同時にかなり複数の女性とのマッチングアプリを楽しんでいる証拠でそれは恋人を見つけるまでのプロセスとしては全然いいと思うのですが、「○○だよ」って再び答えてあげた時に「あーそうだったよね、ごめん」みたいな反応がない人、つまり2回聞いたことの自覚がないような男性はいい加減な印象があります。

別のマッチングアプリでも自分と気付かずに同じような誘い文句をしてくる

これよくあるんです。例えばマッチングアプリのTinderとHappnを互いに登録していたとして両方のアプリでマッチング。自己紹介やら出身地など全く同じメッセージを2つのアプリでやり取りしているのに相手の男性は全然覚えてないらしく「今度緑茶でも飲みに行きましょう」という日本人好きの変態野郎の匂いがプンプンする誘い文句。

オンラインデーティングに使う写真って本人が本当に気に入ってる写真を使うので大抵の人が複数のアプリを使っていても写真はいつも同じものを使う人が多いんです。私もそうでした。

なんか”Baby”とか言ってくる

キモイです。外人だからこういうノリなのかも~とか思わないでください。

普通の人はそんなこと言いません。

君の写真をもっと送ってとリクエストしてくる

マッチングアプリのプロフィール写真には複数枚写真が添付できるシステムになっています。そこに最大枚数の写真を添付しているにもかかわらず「美しい君の写真がもっと見たい」と言ってきたら変態野郎の兆候です。嫌だったらはっきり断りましょう。

まとめ

海外でマッチングアプリをやりまくったおかげで”クズ男を見抜くスキル”までもを身に着けてしまいましたが、これらは比較的マッチングアプリのメッセージの初期段階ですぐに見抜けます。

よってあなたの無駄な時間が省け、理想のパートナーとマッチングできる近道となるでしょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました