オーストラリアの伝統ケーキ★パブロバを自宅で作ってみました

おうちごはん

オーストラリアの代表的スイーツ、パブロバ(Pavlova) をずっと食べてみたいと思っていました。

 

しかしシドニー市内のカフェやベーカリー、デパ地下でもなかなか見つからない・・・。

 

パブロバはふわふわのメレンゲから出来ているケーキなので保存が難しい理由からだそう。

 

なのでオージー彼にお願いして作ってもらうことにしました。

 

はい…ケーキのベースを買ってきたようです。

 

実際にメレンゲからベースを作るとなるとかなりの手間がかかりますのでこれもアリです★

 

 

そしてクリームを泡立てています。

 

 

ラズベリーを煮詰めます。

 

 

そのラズベリーをクリームに混ぜてケーキのベースに塗っていきます。

 

いやー、そのクリームが激うまなのです。

 

クリームを塗ってあとは苺、ブルーベリー、アプリコット、パッションフルーツなどを盛りつければ完成!

 

 

 

これ、ちょっとサクサクっとしていて食感もいいです。

 

ただ買った生地ベースがとてつもなく甘い。喉が焼けるほど甘いです。

 

 

なので、クリームやフルーツの量で調節したらいいと思います!

 

基本的に甘酸っぱい苺やベリーと生地がとってもよく合います。

 

レストランに行くとデザートにパブロバがあるかどうか、ついついチェックしてしまう今日この頃です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました