【注意】新型コロナウィルス検査の結果で重視するのはコロナだけじゃないよ

シドニー生活

オーストラリア、シドニーの有名なボンダイビーチが新型コロナウィルスの検査施設になり、なんと現在ではドライブスルーでの検査も可能とのこと。

先日オージー彼と検査に行き、結果陰性だったという記事をあげました。

めっちゃ「私たち、新型コロナウィルスじゃなかったー、万歳!」という雰囲気になった。

でも後から「いやいや、コロナだけに注意すればいいってもんじゃないわ」って気づいた。

その不注意により、仕事や医療関係者に大影響を及ぼすことも気づいた。

ボンダイビーチで新型コロナウィルスを受けると、他のウィルス性の病気(インフル・ウィルス性の風邪)の結果がGPに通知されます。それが、いつ/どのように通知が来るのか、検査の際にはっきりと聞いておこう。

新型コロナウィルス検査前に、事前にGPの名前/連絡先を確認しておいてね

新型コロナウィルス検査前に、事前にGPの名前/連絡先を確認しておいて正確に伝えてね。

その結果が何時/どうやってGPに通知が行くのかもしつこく聞いておいてね。

ほんと、この通りです。

どうしても新型コロナウィルスの結果だけに集中しがちですよね。

でも検査に行ったという事は、何らかの体の不調があったということですよね。

新型コロナウィルスじゃなかった=人に感染させる心配はない、ではないんです。

仮にインフルだった場合、自分に症状がなくなっても人に感染させるかもしれない。

ウィルス性の風邪も同じですね。

私は新型コロナウィルスの通知はたった1日で携帯にテキストで通知がきたのに、他のインフル等の結果はいまだにGPに届いていません。(かれこれ4日目)

検査する時、しっかりとGPの連絡先や名前を携帯のスクリーンで見せたので間違いはないと思うのですが、どのように(メール、郵送)/何日くらいかかるのか、ということはよく確認しませんでした。しかも検査員の名前も気にも留めなかったし。

これらは検査を受ける際に、検査員の方にしっかりチェックしたほうがいいです。

仕事復帰や必要な外出は新型コロナウィルス以外の結果も明確にしてから

何故かというと医療現場がパニックになり、医療崩壊になるからです。

あなたがもし新型コロナウィルスではなく、ウィルス性の風邪だったとしても、他人へ感染させる可能性があります。

そしてそのウィルス性の風邪がどんどんまわりに感染し、病院へ行く必要のある人の数を増やします。

新型コロナウィルスの蔓延により、病院、ベッド、人工呼吸器、ドクター・ナース等医療関係者がただでさえパニック寸前です。

でも自分が少し気を付けるだけで、その医療崩壊をも防ぐことができます。

先週、ボトルショップにお酒を買いに行った時のこと。

そこでは既に購入制限が出来ていました。

「アルコール摂取による不注意で怪我をして病院に来るのを防ぐため」ということで納得。

自分が少し考えて気を付けるだけで、病院ですぐに措置の必要な人が治療を受けられます。

まとめ

 

・新型コロナウィルス検査受けるときは、他のウィルス性の病気も一緒に検査しよう。

・他のウィルス性の風邪、インフルだった場合、いつ他人への感染可能性がクリアになるのかチェックしよう。



タイトルとURLをコピーしました