合コンよりオンラインデートをおすすめする3つの理由

国際恋愛

複数のオンラインデートをしまくってパートナーを見つけた私が、合コンよりもはるかにオンラインデート(マッチングアプリ)をおすすめする3つの理由をお伝えします。

マッチングアプリをしまくった体験談はこちら

【海外在住】出会いがない?マッチングアプリでオージー彼を見つけたギリホリ女の体験談
出会いがない・・・シングルの人にとってそれは海外でも日本でも同じようです。 インターネットの普及によりある程度のことは自分で調べたり解決できる時代。 人と直接会う必要性がなくなってきていますよね。 オンラインのネットバンク...

オンラインデートは自宅で相手探しが出来る

もうこれがオンラインデート(マッチングアプリ)を超おすすめする1番の理由です!

考えてもみてください、合コンに行く労力と時間・・・。

●何を着ていくか

●念入りなお化粧

●会費などのお金(交通費もありますね)

●皆の前で自己紹介したりと想像しただけでぐったりする流れ

●料理取り分けたり、だれかのドリンクが終わりそうになったらお声がけするを作業

●タイプでもない人から連絡先聞かれて教える、そして誘いのメールがくる、そしてうまく交わさないといけない想像しただけでぐったりする一連の流れ

けっこう重荷だと思いませんか?私はすごく重荷でした。

しかもここまでして運命の相手と出会えるチャンスってなんぼなの?っていう(笑)

しかもちょっとうざい男性がいても、その場を取り乱すことなどもってのほかだぞ!っていう。

もういいよ、お金払うから帰らせてとか他のメンバーの手前絶対できないですからね。(合コンの最中何度それを望んだことか・・・。)

その点、オンラインデートってテクノロジー万歳で何て画期的なんだってと思います。

部屋着でベッドの上でダラダラしながら眠りに落ちる寸前まで相手が探せるマッチングアプリ万歳です。

お金もかからない(条件やサイトによっては有料あり)し、身支度して身構える必要なし。

私はマッチングアプリしまくりながら、「これが一昔前だったら街に出向かないと行けなかったんだろうなー。」なんて考えながらマッチングアプリ様ありがとうと拝んでいました。

マッチングアプリは会いたい人と思える人とだけデートできる

合コン、婚活パーティーは一発勝負。

会うその瞬間まで全く知らない未知の相手がやってきます。

そして一から自己紹介、勤め先、出身地、幹事との関係などなど会ってからすべて一から紹介し合います。

それがちょっとうるさい居酒屋で聞き返しが必要だったりする場合もあったり、そんなこんなしている間に「ラストオーダーのお時間でーす」というコールがかかります。

結局、よく知らない人(タイプでも何でもない)とただの自己紹介し合って解散!というよくあるパターンが発生します。

えー!!パックして念入りに化粧して冬だったら寒いからヒートテックとか着たいけど着ていくワンピの首元から絶対はみ出て「こいつヒートテック着てるな」とか見られるから一肌脱いで頑張って新宿(合コンのよくある集合地)まで出向いて、帰りは小田急線(当時使ってためっちゃ混んでてよく痴漢がでてた私鉄)でごった返しになって帰るに値しないよね??

値しないです。

あ、冬だったらタイツ(日本の冬はストッキングより分厚いタイツですよね)とブーツ(パンプス)間でこもるにおいケアにも敏感にならないといけないわーー。

夏は夏で、脱毛とか汗のにおいとか色々あるんでしょうねー。

その点、マッチングアプリだったら

●写真付きなのでタイプじゃないって人から回避できる

●一連の自己紹介作業(合コンで大部分の時間に費やされるやつ)に時間をとられない。

●その代わりに、一緒に話している時のテンポ感や、雰囲気などリラックスした状態で会話できる

●事前にメッセージしてある程度の情報交換をしているので、会話がとぎれることはないし、話題をつくりやすい

要するに会いたくないと思った人とは会わなくていいんです。

会いたいと思った相手とだけデートすればいいんです。

これが合コンとの大きな違いですよね。

たとえ小田急線がめっちゃラッシュだったとしても会いたいなって思える人と会うためだったら全然我慢できます!

相手は無限大。普段出会えない人と会える確率が大きい。

例えばあなたが会社員だとしましょう。

よっぽど友達が多くて色んなサークルだとかコミュニティやらに属してなかったら毎日会う人間は同じです。

上の写真のように料理上手のシェフ(と仮定しましょう)と出会う確率は低いと思います。

友達の紹介にも限度があります。

マッチングアプリをやりまくってた私ですが、そこにはお医者様、パイロット、ビジネスを立ち上げたCEO、外資系金融で働く方がわんさかいました。

私はそこで当時QANTASで働いていた今の彼とマッチングしたわけです。

当時私はチャイルドケアで学ぶ学生でした。

コミュ障の為友達はあまりいなく、なんせ学生なので友達もほとんど学生で、社会人の男性と出会うチャンスにはかなり限度がありました。

もし私がオンラインデート(マッチングアプリ)をしてなかったら、学生の私がQANTASで働く社会人の彼を見つけることはかなり難しかったことでしょう。

こういう、無限の相手と出会えるのがマッチングアプリの魅力の一つとも言えるのです。

国際恋愛にもつながるおすすめマッチングアプリ

マッチングアプリを利用してパートナーを見つけた私がおすすめする3つの理由でした。

①家でダラダラしながら恋人探しができる

②会いたい人を厳選してデートできる

③普段の生活範囲では出会えないような人と出会える

マッチングアプリの王道、ペアーズは私の知り合いでもマッチングアプリやっている人はだいたいペアーズを使っています!外国人登録者数も多いうえ、検索機能が優れているので理想をピンポイントで探しやすいアプリです。

そしてマリッシュ。こちらもペアーズ同様に出身地、居住地、言語、国籍での検索に対応していているので国際恋愛・国際結婚につながる出会いを求める方はぜひ登録しておきたいアプリです。


また、高学歴の男女のみが揃うマッチングアプリのブライトマッチ。一流大学を卒業した人ばかりとなっていますので、海外勤務があったりと比較的海外と身近に環境をおく方が多いようです。真剣に出会いを求めている人が登録しており、紹介を待つだけというスタイルのマッチングサービスです。


 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました