★MEKE UP FOR EVER★ウォータープルーフ リキッドアイライナー耐久性を検証しました♪

コスメ

MAKE UP FOR EVERのアクアエクセル インクライナー(ウォータープルーフ)

 

発売以来ずっと愛用しているMAKE UP FOR EVER アクアエクセル インクライナー(ウォータープルーフ)をが切れてしまったので本日、SEPHORAにて購入してきました。

 

耐久性色の発色が良すぎて、正直これ以外使いたくないです。

 

舞台やシンクロなどメイク崩れが絶対許されない方々たちが愛用されているという、このアイライナーを実際に水でジャージャー流してどれだけウォータープルーフの耐久性が高いか検証してみました。

 

まずは塗りたての写真。指でこすってもビクともしません。

 

耐久性が良いアイライナーはよくありますが、色がちょっと薄かったり、真っ黒がいいのにちょっとグレーっぽかったりすることがあるんです。

でもこのアクアエクセル インクライナーのマットブラックはカラスのような真っ黒。

写真を見てみると色がしっかり濃くでるだけでなく、艶まで出まてますよね。

極細ラインは簡単、筆をねかせて描けば極太アイラインを作ることも可能。

 

それでは水でジャージャー流してみましょう。

かなりの水圧をかけたのですが、塗りたてのきれいなラインをキープしています。

 

 

最初に使ったとき、これだけ水に強いと落とすのが大変なのかと思ってしまったのですが、

お湯で簡単に落ちます

 

この通り、綺麗に元通り。

メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER)ってパリで誕生したブランドなんですね。

 

そのブランドの中で水に強いのが「アクア」。

 

そこからグレードアップしたのがこの「アクアエクセル」

 

私は「アクア」時代から使っていていつの間にか店頭から無くなっており、

焦って店員さんに同じようなものを聞いたらこの「アクアエクセル」を紹介してくださいました。

ちなみにお値段$38。

このクオリティーで$38は全くOKです。

私はケチではないですが(必要なものには出費するので)、不必要なものやクオリティーの低いものにお金をかけたくないので、常に良いものを探しています。もちろん低コストで♪

 

なのでこのアイライナー以外は使いたくないのです♪

 

そういえば、これを買いに行ったときは土曜の6pmだというのに店内はいつも通りお客さんでいっぱい。

 

 

ここのSEPHORAはPitt st Mallというシドニーの代表的なショッピングストリートで歩行者天国になっているので、観光客やお買い物目当ての人が多いのでしょうね。

 

ついでに他のコスメも物色。

おー!ANASTASIA(アナスタシア)がこんなに製品を出しているのかー。興奮。

てっきりアイブロウに関する製品だけなのかと思っていました。

私はアナスタシアの大ファンでアイブロウ製品はすべてアナスタシア。

一番下に写っているこの毛抜きは人生の必須(笑)これを家の中で見失うと焦ります。とっても良い毛抜きだと思います。

 

 

ANASTASIA(アナスタシア)はハリウッドセレブご用達の眉サロン。日本全国にもけっこうな店舗がありますよね。

 

私は眉がボサ眉&お手入れが上手ではないので、たまに行っていました。

 

オーストラリア シドニーにもこのサロンが出来てくれないかなぁ。

 

ここのスタッフ技術はすごいです。

 

細かいコンサルテーションをしてくれて、その理想の眉に近づけるようラインを描き、あとはワックスと毛抜きを使って施術してくれます。

 

しかも早い!でも仕上がりが完璧。

 

終わったとき、まず自分の眉の美しさにも感動しました。

 

同時に、人様の眉毛をあんなに短時間に綺麗に仕上げてしまうのアイブロウリストさんの腕の良さにも感動しました。

 

すばらしいお仕事です。

 

きっと相当なトレーニングをされているのでしょうね。

 

今度日本に帰るのはいつになるか分かりませんが、その時はアナスタシアのレポートをしたいです。

 

コメント